News

「心が凪ぐ贈り物。あなたから旅人へ、旅人からあなたへ。」

このたび NAGI Kurashiki では、癒しブランド「Purna Chandra(プーナチャンドラ)」とのコラボ企画をご用意いたしました。

「仕事の合間に癒しが欲しい」

ワーケーションモニターさんのそんな一言をきっかけに、「NAGIの客室を、もっと “癒しの空間” にできないか?」と考えたのは、2021年4月からNAGI Kurashikiでインターンをしている私、旅する大学生のむぎちゃんです。

NAGIと癒しを考えた時、真っ先に思いついたのが、癒しブランド「Purna Chandra」のキャンドル

旅の夜はゆっくり過ごしたいあなた。
ちょっぴり優雅なホテルステイを楽しみたいあなた。

NAGI ×「Purna Chandra」で心穏やかに、凪ぐような時間を過ごしてみませんか?

 

 

「『ただ、そこにある』という事で、こんなに優しい空間と気持ちが生まれる。」
「Purna Chandra」のキャンドルとは。

「Purna Chandra」は「『仕事も生活も頑張りたいのに、なぜか頑張れない』そんな不器用なあの子に癒し時間を届けるブランド」として2020年6月に発足。

その1つ目の商品としてオリジナルキャンドルを制作されました。

「Purna Chandra」の代表は小林ひかりさん。
現役看護学生ながら、自分のブランドを持つ選択をした、熱くも優しさに包まれた方です。
そして倉敷愛に溢れ、来年こちらに移住してきます。

「Purna Chandra」のキャンドルは、そんな彼女の想いをまさに形にしたように、熱く優しい想いが込められています。そして、キャンドルアーティストがひとつひとつ創る、完全オリジナル。
晴れた朝に使いたいキャンディーのようなキャンドルから、深夜に灯したい透き通ったキャンドルまで。
お仕事の合間のリフレッシュにも、旅の疲れを癒す夜にも、そっと寄り添うアイテムになるだろうと確信しました。

 

NAGI×キャンドルで癒し空間を

「Purna Chandra」オリジナルキャンドルの貸し出しを行います。NAGIの客室で、3種類のキャンドルを試してみませんか?

画像9

〈価格〉
1,000円/1泊
※価格は税込
※貸出品のため、チェックアウト時にご返却をお願いいたします。

〈プラン内容〉
□キャンドル3種類セット
・「お風呂で灯す心音のキャンドル」 1つ
・「光に包まれる深夜のキャンドル」 1つ
・「寝坊した朝に選べるキャンドル」 4つ
記事の終わりにキャンドルの詳細があります。

□トラベラーズノート
旅人を循環する交換日記のような存在。ぜひキャンドルを灯しながらご記入ください。

□利用者アンケートご回答で、ブランドからのお得な情報やプレゼントを差し上げます!

〈販売期間〉
2021年6月21日~

実は「Purna Chandra」が公式に販売を開始するのは7月から。

今回特別に、NAGI Kurashiki ご宿泊者様には先行でキャンドルをお試しいただけます。
7月1日からはNAGI ラウンジでの販売も開始予定。

まずはNAGIの客室でキャンドルを存分にお試しいただく。そして、満足された方にはぜひ購入し、お家でも楽しんもらえたらなあと思います。

 

「旅先のちょっとしたご褒美」や「自分と対峙する時間」

もちろん、いかなる方にもお楽しみいただきたいですが、特に「旅の夜はゆっくり過ごしたい」という方におすすめ
キャンドルの灯りで、日記を書いたり、ゆっくりお風呂に浸かったりするのが、私のお気に入りです。

旅は楽しいですがエネルギーがいるもの。ぜひNAGIでは、心が「凪ぐ」時間をおくつろぎください。
ワーケーションで頑張るあなたにも、ホッと一息つくひとときをお届けします。

そして宿泊後も、お客様とブランドが繋がり続けるような工夫も考えました。旅の後も、この”癒し”を通して倉敷やNAGIを思い出してもらえたら嬉しいです。

 

小林ひかりさんの心強い協力のもと、素敵なコラボが実現しようとしています。彼女にオファーした4月から、幾度となくミーティングを重ねてきました。

まずはたった一人のお客様でもよいので、私たちの想いが届き、「NAGI×キャンドル」の凪ぐような時間をお楽しみいただけたら幸いです。

 

旅する大学生
臼山小麦(むぎちゃん)

 

【 小林ひかり 】

画像2不器用な癒しを届けるブランドプロデューサー。
大学で看護を学ぶ中で”身体面のケア”ばかりが重視されることに違和感を感じ、「医療以外で心のケアを学びたい」と2019年に大学を休学。

社会課題に立ち向かうベンチャー企業でのインターンを経て、”見えにくい人の気質が持つ課題”を解決するサービスを作りたいと思い、2020年6月にHSPなどの不器用な方に向けたブランド作りを開始。

【小林ひかりさんからのコメント】
今回は、素敵な岡山の旅を提案しているNAGIさんとのご縁でコラボが叶いました。「旅」は刺激的なもの故に、不意に疲れたり、大きなテーマを深く考えたりする時間があると思います。そんな時間も旅の大切な一部。

NAGIさんの空間と、プーナチャンドラのキャンドルで、「旅の疲れを、だらっと癒す時間」を届けたいと思っています。

【キャンドル紹介】
①「お風呂で灯す心音のキャンドル」

画像5

材料:ほぼ天然のソイワックス 微量に石油製使用
特徴:側面には心臓の波、底にはブランドのロゴ入り。
「お風呂で過ごす時間は、社会のラベルを持たない。『私は、私であること』そんな自分の中心に戻ってくるような体験をお届けいたします。」

②「光に包まれる深夜のキャンドル」

画像7

材料:石油製
特徴:青、紫、金色の色味がちりばめられ、火を灯すと気泡がキラキラ輝く。
「夜はいろんな感情が渦巻く時間、その時間に寄り添いながら『焦らず、ぼちぼち行こうね』と告げたいと思い、このキャンドルは生まれました。」

③「寝坊した朝に選べるキャンドル」

画像7

材料 : 石油製
・ピンク×黄色 一日エネルギッシュに頑張りたい朝のイメージ
・ピスタチオグリーン×深緑 深い呼吸をして落ち着きたい朝のイメージ
・白×群青色 静かな風が包み、リラックスする朝のイメージ
・オレンジ×グレー 朝の光と二度寝のまどろむような感じを表すイメージ

 

Back to All

DRAG
VIEW
MORE
CLOSE